商品ラインナップ


ママ目線に立った自由設計の注文住宅

自由設計だから暮らしやすいのは当たり前。ハピママの家は更にママに役立つアイデアが満載です。

コンセプト

ハピママの家=ママがハッピーになる家=家族が幸せになる家

家事に育児に自分の時間に、毎日大忙しのママに、楽しく笑顔でいてもらいたい!
ママを幸せにしたい!そんな想いからハピママの家は誕生しました!

最近の住宅は「地震に強い」「夏涼しく、冬暖かい」「外観がおしゃれ」 というのが当たり前になりました。
「自由設計で暮らしやすい」ということも当たり前になっています。
そんな中、今よりもっと住みやすい家を作ることはできないだろうかと考え 家の中に一番長くて、家事や子育てで家を一番活用している 「ママが暮らしやすい家を作ろう」
そこからママを幸せにする家、ハピママの家の プロジェクトが始まりました。
ママが幸せに楽しく笑顔でいられるため、女性のアイデアをたくさん取り入れた家
それが「ハピママの家~Hapi Mama House~」です。

4つのポイント

家事の負担が軽減する家

共働き主婦も専業主婦も、それぞれ忙しい子育て期の家事の合理化を図ることは、身体的な負担を軽減すると共に親子のコミュニケーションを楽しむ時間の余裕も生まれます。

家事は毎日のことだからちょっと便利な工夫がされているだけで家事ストレスが軽くなります。
雨の日や重い荷物を持っているとき、などなど色んなシーンでの使い勝手も大事なんです。
こんなの「あったらいいな」が家事を楽しくする! 子どもとコミュニケーションが取れたり、手伝ってもらったりできます。


こんなアイデアがいっぱい

パントリー

パントリー
キッチン横に設けた収納。調味料や非常食、缶詰など細々とした食材を入れられる食品庫。お酒、油などの消耗品も買い置きしても大丈夫!

コルク掲示板

コルク掲示板
カウンター前などクロスの一部をコルクシートを張る。学校の大事なプリントやメモなどをひとまとめに。

室内干し

室内物干し
廊下、寝室等どこでも設置可能。雨の日やお出かけの時に安心してお洗濯できます。使用しないときは、天井に収納可。(但し、天井補強が必要)

収納がしやすい家
ハピママ4つのポイント

使いやすい収納、見せる収納、あったらいいなを実現する収納など、アイデアを形にしました。収納アイデアで家事もぐんと楽になります。

便利な収納術が最初から活かされていれば収納上手になれます。
デッドスペースなどの空間をうまく利用すれば部屋を狭くしないでも広さが取れます。
見た目がスッキリした収納やキレイな収納など、楽しめる収納も取り入れられます。


こんなアイデアがいっぱい

ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼット
季節物や、かさばるパックにスーツケース。そういったかさばるものまでまるごと収納。

シューズクローゼット

シューズクローゼット
玄関横にクロークを設置。棚は使いやすいように可動棚にし、コートハンガーや傘かけ用のバーを付けました。ブーツ専用ハンガーを使えばママお気に入りのブーツも型崩れの心配もありません。

トイレ収納

トイレ収納
トイレットペーパーに掃除用具、何かと置くものが多いトイレをスッキリキレイに保ちます。

子育てが楽しめる家

子どもの自立や教育、親子のコミュニケーションを促す環境を間取りや設備の工夫で自然に作りだします。子育てが楽しめるアイデアを入れました。

子どもの成長を見るのは何より幸せ。
でも毎日の子育ては思った以上に大変なんです。

子育てがもっと楽しく、負担が少なく感じられる方法を考えています。
ママが笑顔でいると子どもも自然と笑顔が増えるんです。


こんなアイデアがいっぱい

可動式収納

可動収納
家族の成長やライフステージの変化に合わせた間取りの変更に対応可能。

スタディスペース

スタディスペース
リビングからすぐに見える場所に設けることで、お子様の勉強している姿をすぐに確認できます。また、お子様も分からないことはすぐに聞くことができます。

かどまる

かどまる
お子様がぶつかってもケガをしないように配慮された丸い角。お子様の一人遊びも安心して見ていられます。

私らしさを大切にする家

家事や子育てをしながら、やっぱりおしゃれをしたり、自分の時間を楽しみたい。そんな想いを叶えるためのアイデアを盛り込みました。

家事に子育てにやることが盛りだくさん!自由に使える時間を楽しめるスペースが欲しい。
私はママであり、妻であるけど「1人の女性」として輝いていたい。
なにげない読書の時間を私らしい空間で楽しんだり、家事をしながら自然におしゃれを意識したり、そんな工夫が欲しい。


こんなアイデアがいっぱい

何でもカウンター

何でもカウンター
ママにも自分の時間を大切にしていただきたいですし、LDと隣接することで、お子様の勉強も見てあげやすくなります。

ニッチ

ニッチ
掘り込み式の飾り棚「ニッチ」があれば、玄関や狭い廊下、トイレも簡単にセンスアップできます!お気に入りの小物、お花を飾って暮らしを彩ってみませんか?

ガラスブロック

ガラスブロック
暗い部屋や廊下を自然の光でほのかに明るくするガラスブロック。殺風景な廊下やお部屋の壁に、おしゃれなアクセントを入れてみませんか?


ZEHとは
地球環境に優しい暮らしの実現に向けて、「住宅の省エネルギー化」が重要です。
2020年に求められている省エネルギー基準よりも、さらに厳しいものが「ZEH基準」です。
ZEHとは、高い「断熱」性能をベースに、高効率機器やHEMSによる「省エネ」、太陽光発電などによる「創エネ」を組み合わせることで、住まいの年間一次エネルギー消費量が正味おおむねゼロになる住まい。
普及促進を目的としたZEH支援事業による補助金も用意されています。
また、狭小地など太陽光発電パネルを搭載しにくいといったケースにも配慮した「Nearly ZEH(ニアリーゼッチ)」基準が新たに設けられており、今後ますます住宅の省エネルギー化が進むことが期待されています。
※補助金事業は予算額・期間が定められています。

当社実績及び目標
2016年度実施0棟
2017年度実施0棟
2018年度実施0棟
2019年度実施目標10%
2020年度実施目標50%